女子高生の美容院事情。一回にかかる平均のお値段は?

スポンサードリンク





女子高生の美容院事情は、値段はその経済状況によっても大きく異なります。

女子高生は上手に美容院を利用しています

最近は、1000円カットでも上手に切ってくれるところが増えていますので、そういうところを上手に利用している女子高生も多いです。

女子高生の場合、カラーリングは禁止という校則になっているところが多いので、カットは学生割引が適用されて美容院でも3000円前後で収まるケースが目立ちます。

女子高生はカットのみで値段を抑えましょう

くせ毛が気になる場合、縮毛矯正やストレートパーマをかけると1万円をこえてしまうことがありますが、これは毎月ではなくて数か月に一回にして費用を抑えているパターンがほとんどです。

女子高生は、大人と違ってパーマをかけないでカットのみのことが多いので、1000円から3000円程度で利用している人が多い傾向にあります。

カットモデルやアプリで割引探し

中には、カットモデルをしていて無料というケースやアプリで安くやってくれるところを探して割引をしてもらっている、という場合もあります。

女子高生もその辺はよく考えていますね。

利用できるサービスは利用して、お小遣いを大切にすることも一つです。

美容院にはいろいろな施術がありますが、ほとんどは髪の毛を切るだけにとどまりますので5000円以上かかることはありません。

女子大生になる前に髪型を決めておこう

都内の有名サロンでは、髪の毛を切るだけでも5000円くらいかかってしまいますが、それでも女子高生なら割引があるのでもう少し安くなります。

女子大生になると学割がなくなるサロンが多いです。

女子高生までなら安くカットしてもらえるので、大学に入学する前に髪型を変えたいなら春休みのうちにやっておくのがお勧めです。

女子高生が美容院のカットモデルで値段は無料

私は女子高生の時にカットモデルをしていたので無料でしたが、有名サロンだったのでとても嬉しかったです。

有名な美容師ではなく駆け出しの見習いのような人だったのですが、雑誌に載っているような有名サロンだったこともあって通うのが楽しみでした。

そのサロンはカットで5000円程度する都心にあるところでしたが、見習いとは言え無料だったのでとてもお得だったのを覚えています。

現在でもそうしたシステムはありますので、少しでも節約したいならサロンモデルをすると素敵なサロンで安く切ってもらえるチャンスがつかめます。

まとめ

ただ、好きな髪型にはできないなど制約がありますし校則もあるので、見合ったものにしてもらう必要はあります。

女子高生はアルバイトをしていないとあまり美容院にお金をかけられませんし、毎月ではなく2か月に1回にして費用を浮かせている学生も多いです。

きれいになりたい気持ちはみな同じなので、クーポンなどを上手に利用するのも良いでしょう。

女子高生も美容院で少しでも値段を安く、しかしオシャレになりたい気持ちは皆同じですね。

時には、お母さんに甘えてお金を出してもらって、素敵な髪形にして、短い高校生活を楽しみましょう。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする