町田市の初日の出スポット大公開!来年は誰と行く?

スポンサードリンク





町田で初日の出が見られる場所に、七国山近くにある畑が挙げられます。

ここは場所取りをして待つ人もいるほど、初日の出がきれいに見える人気スポットです。

町田の初日の出スポットは、歩いていくのは厳しいかな

畑から50m先には市指定史跡である鎌倉井戸、400m先にはスーパーsanwa山崎店があり、このスーパーは古淵駅から徒歩約42分の場所に位置しています。

見学スポットへ続く道の左手には鎌倉古道上ノ道が通っていて、こちらの道には七国山自然を考える会による立て看板が立っているので、日の出を見に行く際には間違って進むことが無いようにしましょう。

鎌倉小道を進めば、小道をよけるように草木が生い茂り、小道には落葉が敷詰められたように層を作っています。

誰と初日の出を見に行きますか?

太陽が完全に現れるころには40人以上の人が、この場所にご来光を見に来るのです。

見学スポットの道は車で行くことも可能なほど開けているので、仲の良い友達や、集まった親戚の有志で行くこともできるでしょう。

家族として、ペットもつれてきている方もいて、ペットと新年を祝う場として望ましい場所でもあります。

また、恋人と連れ立って、初日の出を見ながらめでたい新年を祝うというのも素敵です。

町田の初日の出スポットは寒さ対策が必要

当然冬なので、気温は3度まで下がりとても寒くなっていて、畑も一面霜柱で真っ白になってしまいます。

きちんと防寒着を着こみ、満足に日の出を鑑賞できるよう準備しましょう。

スキーウェアや防寒手袋など、極寒に耐えうるものを着用すれば、寒さを感じることもありません。

快晴の初日の出は遠くのかなたに何が見えるか?

天気が快晴で、空に雲一つない年始であれば、逆光で真っ黒に陰り、まるで空に境界線を引いたような稜線からご来光が顔を出し、視界を邪魔するものがほとんどない広大な空に昇っていく、新しく年を始めるという日にふさわしい光景を見ることができます。

新宿方面を見ると住宅が立ち並び、遠方に見えるのは青白いスカイツリーです。

町田の初日の出スポット中継

七国山で初日の出を見るときは、6時30分頃までに到着すると、場所取りもでき、太陽が徐々に姿を現す一部始終をみることができるでしょう。

6時51分頃には太陽が顔を半分出し、日の出が始まります。

7時になり、日の出が始まってから10分もたつと、空は赤みを増しどんどんドラマチックな空模様になっていきます。

日が昇る前から雲に稜線が蔽われていた場合にも、7時4分頃、日の出から15分後には太陽が顔を出し、ご来光を目にすることができるでしょう。

日が昇るほどに、空はだんだんと朝焼けして、太陽は煌々と輝いていくので、それ以外のものはすべて真っ黒になってしまいます。

町田の初日の出スポットには、隠れファンもいるようです。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする