日本一早い犬吠埼の初日の出、混雑必至でも一見の価値あり!

スポンサードリンク





一年の初めの縁起物といえば初日の出です。

感動的な光景は、早起きしてでも見に行きたい、心に残る時間です。

犬吠埼の初日の出は混雑しても見たい

ただでさえ、見ると感動的ですが、中でも日本一早い時間に見られるなら、感動もひとしおです。

それが千葉県の犬吠埼で、毎年大人気のスポットになっていて混雑します。

ただ、それでも大勢の方が押し寄せるのは、年の初めにふさわしい感動的できれいな風景と、気持ちが洗われるようなリフレッシュできるだけの価値があるからでしょう。

関東で最も東の犬吠埼で初日の出

犬吠埼は離島を除くと関東では最も東に位置する場所です。

ですから、平地で日本で最初に初日の出をみるとすれば犬吠埼になります。

日本で一番東の場所は他に在りますが、時期が冬になりますので地軸の傾きなどの関係で、一番早く日が昇ってくるのです。

しかも、もともと海の大自然と緑も豊かな場所ですから、荒々しい自然の中から初日の出を拝めるなら、より一層の壮大な景色になり感動も倍増します。

車で行くなら犬吠埼の初日の出は混雑を覚悟

ただ、都心からも近い、さらに日本で一番最初に見られるとあって全国から多くの方が押し寄せます。

大混雑になるので見学に行くにはポイントを押さえておく方がよいでしょう。

まず、周囲は交通規制がおこなわれて、駐車場も制限がありますので相当早く行かないと確実に車が止められるとは限りません。

公共交通機関で初日の出を拝むのは安心

その代替手段として、公共交通機関が初日の出に合わせて運行されます。

例えば電車ではJRと銚子電鉄が臨時運行します。

うまく利用して混雑を回避しながら、日が昇る前には現地に到着できるように計画を立てると安心できます。

犬吠埼は便利な立地も生かして、対策もとられているので誰でも見に行きやすいのも人気の理由ですね。

もちろん、公共交通機関でも混雑しますが、駐車代もかからずに、車の心配をしないで済むのは良い事ですね。

犬吠埼の初日の出をその場の人と共有

混雑は避けられませんが、それでも荒々しい海の景色と新しい年の幕開けを、日本で一番早く見ることができれば、その歳は良い一年になるでしょう。

また、その感動的な瞬間を周りのみんなと分かち合えるのも、混雑して大勢の方がいるからこそとも言えます。

人気のスポットですから早めに行って、場所を確保するのも場合によっては必要かもしれません。

ただ、さまざまな規制が入るので、事前に情報を確認して場所を決めたり、時間を決めるほうが確実です。

犬吠埼の初日の出は混雑するのが当たり前。

多くの人と初日の出の感動を共有できるからこそ、その感動も倍増することでしょう。

一生忘れない犬吠埼の初日の出

混み合うのは必至ですが、一度見たら雄大な景色は何時までも心に残ります。

一度見たらまた見たいと、リピーターも多いほどの価値のある初日の出です。

ありがたいことに公共交通機関でも行けるので、早起きして見にいってみましょう。

きっと一生忘れない時間になります。

あなたも、犬吠埼の初日の出を混雑してても、見に行ってみませんか。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする