縁結びに最強な方法がある?とあるおまじないが話題!

スポンサードリンク





縁結びには様々な方法がありますが、実に9割以上の人達が両思いになったという、最強のおまじないが存在します。

それは、たばこやマニキュアにココナッツオイルなど、身近にあるものを使って行えるものばかりです。

縁結びに最強のおまじないたばこを利用

たばこの縁結びのおまじないは、たばこを普段吸わない人でも、代わりになる棒を用意することで可能になります。

もう1つ必要なものは魔法陣で、これは金星の第三の護符を書いたものです。

たばこよりも、この魔法陣の方が用意するハードルは高いですが、最強の縁結びには必要なので用意しましょう。

後はライターなど火をつけるものを手元におけば、たばこか似せた棒を取り出し、魔法陣の中央に立てた状態で置き、魔法陣の周りを人差し指で一周なぞって準備完了です。

喫煙者は、たばこを口に加え火をつけ、意中の相手の顔を思い浮かべながら、煙を吸い込み吐き出します。

一方、非喫煙者も同様に棒を口に加えますが、火をつけずに相手を思い浮かべ、棒の先端にキスをしてからしまいます。

縁結びに最強のおまじないマニキュアを使う

マニキュアを使う最強のおまじないには、爪切りとマニキュア、ハンドクリームの3つが必要です。

まずは、左手の薬指以外の爪を切り揃え、ハンドクリームを薬指に1粒取り出し、指先に塗り込みます。

次に、薬指以外の爪にマニキュアを塗り、ワンアンドオンリーと呟いたら、薬指にもマニキュアを塗って終わりです。

左手の薬指が特別扱いなのは、古代ギリシャにおいて、人の心に直結する大事な指とされていたことに由来します。

結婚指輪をこの指にはめる習慣があることからも、左手の薬指は、縁結びにおいても特別な存在だと分かります。

男性も同様にできますが、爪に塗るマニキュアの色が気になる場合は、クリアを選ぶのが良いでしょう。

思いを込めてマニキュアを塗れば、男女を問わず願いが叶いやすくなります。

縁結びに最強のおまじないココナッツオイルの縁結び

ココナッツオイルの縁結びは、ヴァージンココナッツオイルと三面鏡を用意すれば始められます。

おまじないをする場所は月が見える窓辺で、ここに三面鏡を置いて鏡の前に立ちます。

用意したココナッツオイルを手に適量取り出したら、髪の毛の先に揉み込んでいきます。

この毛先にココナッツオイルを揉み込む際に、アウストヴォンオェルロェーグを3回唱えるのがコツです。

アウストは愛、ヴォンは希望で、オェルロェーグは運命を意味するアイスランド語です。

白魔術の文化が定着しているアイスランドの言葉ですから、覚えておくと本格的なおまじないができます。

ポイントは一言一言、ハッキリとした発音で思いを込めて唱えることです。

縁結びに最強のおまじないは、調べてみるといろいろあって、楽しいものですね。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする