縁結びが叶うことで有名な神様が関西にいるって本当?

スポンサードリンク





関西にある縁結びの神社を紹介します。

縁結びの神様として有名な関西の多賀神社

まずは滋賀県犬上郡多賀町にある多賀神社ですが、天照大神の両親であるイザナギの命とイザナミの命が祀られていて、古くから延命長寿や厄除け、そして縁結びの神様として知られているところです。

豊臣秀吉をはじめ、戦国時代の武将たちも参拝に訪れていたといわれています。

寿命石といわれる白い石に願いを書いて奉納をすると、本殿の庭に敷いてもらうことができ、願いも叶うといわれています。

縁結びの神様として有名な関西の白鬚神社

次は、同じく滋賀県の高島市にある白鬚神社で、琵琶湖の湖中に大きな鳥居があり、日の出を拝むスポットともされてます。

神々の臨終の際に、道案内された神といわれる猿田彦の命が祀られていて、その猿田彦命が、白髪と白いひげを蓄えていたことから白鬚神社といわれます。

延命長寿をはじめ、縁結びや子授け、商売繁盛などのご利益があるとされる神社です。

縁結びの神様として有名な関西の安井金毘羅宮

次に紹介をするのは、京都市にある安井金毘羅宮です。

讃岐にある金毘羅宮に祀られている崇徳天皇が、すべての欲を断ち切ってこもった場所なので、悪縁を断ち切って、良縁に結ばれるように祈願をされる神社です。

絵馬の形をした巨大な石の丸い穴を、願い事をしながらくぐると良いとされています。

縁結びの神様として有名な関西の河合神社

同じ京都市に、河合神社という神社があります。

神武天皇の母親である玉依姫の命が祀られていて、玉依姫の命が美しい人だったことから、美麗の神様としても知られています。

手鏡の形をした絵馬に顔の模様を入れ、裏には、どんな女性になりたいかという願い事を書けるようになっています。

また、下賀茂神社の庭で獲れた、かりんと御神水が合わさった「カリン美人水」を飲んで、運気を上げましょう。

縁結びの神様として有名な関西の住吉大社

次は、大阪府大阪市にある住吉大社です。

「すみよっさん」という愛称で親しまれている神社で、イザナギの命が禊祓をするときに、海の中から現れたといわれる住吉大神が祀られていて、その神様は禊祓の神として、お祓いだけでなく海の中から現れたということで、航海安全の神ともされています。

また大社の周辺の風景が良く、和歌で読まれたことから和歌の神として、さらに大神が草を敷かずに苗代を作る方法を伝えたということで、農耕や産業の神ということで崇められたり、弓の神ともされています。

全国に2300ある住吉大社の総本山で、境内の反り橋を渡るとお祓いになるといわれ、願い事が叶ったり縁結びも成就するといわれます。

縁結びの神様として有名な関西のおのころ神社

淡路島には、「おのころ神社」があります。

イザナギの命とイザナミの命の夫婦の神様が祀られていて、縁結びや、夫婦和合のご利益があるとされています。

カップルで参拝すると、より二人の縁が強くなるといわれる神社です。

あなたは、縁結びの神様を探しに、関西のどの神社に行きますか。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする